ゆかべぇのブログです。 大人な素敵めざしてます♪


by tadpole_yukabe
カレンダー

<   2011年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ノープランな…

e0107725_21355788.jpg

日曜日はノープラン。
実家でもらった家庭菜園の夏野菜たち、黄色いトマトと瓜をメインに「ラタトゥイユ」を作りました。ズッキーニの代わりにウリでいけるか?ってとこだけどそれっぽく、黄色いトマトもズッキーニに見えたり…。赤いトマト缶を少しだけプラスして、薄色ラタトゥイユです◎って数日前に作ったんだけど、フェットチーネにかけて夏野菜パスタに変身!!

e0107725_2136335.jpg

(注)お休みだからって昼間っから飲んでるわけではありません。このブログ「エキサイトブログ」ってとこなんですけど、「エキサイトクーポン」ってのがあって夏の無料クーポンやってたんです。3回連続GETなのです!!ファミマに行って発券して商品が受け取れるのでお手軽。初めてやったけど、こういうの利用しまくってる人って結構いるんだろうな~なんて思いつつ。また無料クーポンあったら応募しよう◎

e0107725_2155125.jpg

それにしても暑いですが、めろん(ねずみ)もこんなひっくり返っちゃって…。ねずみのくせに…犬か猫のようなアリサマ。ペットになるとこうなっちゃうのねw
[PR]
by tadpole_yukabe | 2011-07-31 22:35

一宮七夕どすこい!!

e0107725_2135225.jpg

7月の終わりといえば「一宮の七夕まつり」。今年も行ってきました。商店街のアーケードには恒例の七夕飾りがいっぱい、その先の真清田神社もこんな感じで飾り付けがされてました◎

e0107725_21344772.jpg


私の楽しみはこれ、「どすこいフェス」、今回もお友達が出るのでそれに間に合うようにお出かけ。土俵を囲む木陰に敷かれたブルーシートに座り込んで聴きます。うたうたいのパワーにはホントいつも感心させられます。うたうのが大好きなのも伝わってくるけれど、どんなときもそのテンションでお客さんにパワーを与えられるのは素晴らしいと思う。聴いてると自然と笑顔になれます◎

e0107725_21344939.jpg

ブルーシートに浴衣…ではなく、今年は初めての夏着物です◎ポリエステルの安いのだけどね。でも「絽」の着物◎
いつか上質な誂えの夏着物を夢見て…

e0107725_21345545.jpg

そして彼の楽しみはこれ、「七夕茶会」、もちろん私もお菓子とお茶を楽しみに~~~お気楽ですいません。彼はお茶の講座に参加しているので、もっといろんな意味でのお楽しみがあるみたい。今年は浴衣も誂えだしね(身長に合う仕立て上がりがないだけ…笑)。浴衣でお茶会ってだけでもテンション上がるみたいです。ひょうたんみたいな花器や、うちわがお軸になってたりとか…見えるものは分かるけど、ムツカシイことはさっぱり◎

e0107725_21345250.jpg

主菓子はこれ、夏らしくて鮮やかなお菓子でした◎茶華道部らしき女子高生の団体が同じ席だったのだけど、みんなわいわいがやがや写メ撮ったり盛り上がってました~、さてはまだ私と同レベルだな(笑)

e0107725_21345916.jpg

本日の帯まわり。着物なのに帯揚げをするのを忘れた!!帯締めは浴衣のときにもいつもしてるので慣れっこなんだけど、帯揚げは気付かんかったわぁ、残念…。着物だから襦袢を着るのが正しいのだけど、着物屋さんで教えてもらった簡単襦袢を使ってます。肌着に半襟がついただけのもので、上下分かれてる二部式。これが楽ちんで、正装じゃなければ全く問題ないっておススメだったのです。帯も半幅で大丈夫、って言われたので、夏用の名古屋帯も欲しいけれどまずは半幅でガマン。
そして根付には「どすこいフェス」の応援缶バッチをプラス◎◎イイネ!!
[PR]
by tadpole_yukabe | 2011-07-30 21:34

テナー。

e0107725_21283235.jpg

テナーのリード、箱を箱買いしたばっかだけど…これを借りれることになったので試奏。「3」が2枚と「3 1/4」が1枚、なんだかいい感じ。以前にアルトの「3 1/4」を買ってて、そのときはカキツバタのOさんと楽器屋さん行って選んでもらったのです。テナーとバリトンは結構使えるよ、ってのもずっと聞いてたのでチャンス。バリトンも借りたのだけどこれはあんまりしっくりこなかったので今回はパス。テナーの3枚は週末までお借りすることにして市吹の練習で吹いてみて決定しようと思う◎結果はいかに!!


e0107725_21283945.jpg

そしてこれはテナーのケース。モアレの演奏会に行くときまでにリュック型のが欲しかったんです。テナーって地味に重くて、取っ手を持って移動するのがホントつらい。今テナーが一番吹くとき多いし、欲しい言い訳をいろいろと並べつつしばらく悩んでいたのだけど、ポリカーボネイト製っていうこのケースが会社で処分価格になったので狙ってみた!!今までの付属ハードケースよりも少し軽くて背負える。そしてかなりのお買い得。けどさすがにおこずかいからはポンと出ない…てかマイナス生活だし…。
そんなところに、ずっと貸しっぱなしだったテナーを買い取りたいって話が…おぉ~~~~すげぃタイミング!!今まで私が使ってたEX付属のケースをセットして、めでたく買ってもらえることになりました。そしてそのお金でこれ買いました◎◎

いざ福島へ!!
[PR]
by tadpole_yukabe | 2011-07-27 22:28

夏旅~2日目

e0107725_21272577.jpg

じゃ~~~ん、お部屋での朝食はこんな感じ◎朝からいっぱいあってうれしい~~、でもご飯多すぎて食べきれな~~~い!!どれも食べたいのにどれもご飯に乗せたいものばかり。ご飯ちょっとにおかず山盛りで食べました…。

e0107725_21272933.jpg

午前中はお散歩。ホントは朝ごはんの前に行けたら良かったのだけど…起きれず。夜のおまつりがあった街道が川の反対岸にある、渓谷沿いのお散歩道。もう暑い…。川のせせらぎが聞こえる中、木陰をずんずん進む。

e0107725_21273485.jpg

「あやとり橋」を渡るとそこは昨日の「ゆげ街道」。あの酒屋さんで今度は「しおサイダー」◎◎そうそう、大吟醸ソフトも食べましたぁw

e0107725_21273826.jpg

そのあとはこれ、ろくろ体験ってことで、このサラダボウルを作りました◎◎ここも山中温泉の続きの一角です。最初「ろくろ体験」ってのを陶芸のほうだと思ってて、まぁこないだもやったし…と思ってたのだけど、「木挽き」の体験だってことに気付いた!!おぉ〜〜〜これはやらねば!!

e0107725_8153943.jpg

ってことで、ほとんどおじさんが作ってる感じですが(笑)、まぁ楽しめました。粘土での陶芸もそうだったけど、おじさんが意図することがあまり伝わらず、ただ言われるがままに力を入れたり動かしたりしているだけ、そうしてみてできた形を見て、あ〜そういうことね…って感じでもう遅い。今回もそれでした。でも「ノミ」を当てている角度と削れている木が目で見えるので、なんだか理解しやすかった。一人でやったら力で負けそうだったわ〜

e0107725_8154532.jpg

午後は加賀のビーチを予定してたけど、前にも連れていってもらった敦賀にある「さかな街」にやっぱり行きたかったので、そのまままず敦賀まで戻って遅いお昼ごはんにさかな街に行くことにしました◎◎そこではあの回転寿司を食べちゃったのだぁ〜〜〜〜☆☆

そしてビーチは水晶浜へ。もう夕方だったのだけど1時間くらいだけ海に浸かりました。「海水浴」って、海水に浸かる(入浴の「浴」の意味)ことだそうで(ほんとか?!)、まぁどっちかというと泳ぐというよりほんとに浸かってました(笑)。やっぱりここは砂が綺麗。

e0107725_2127429.jpg

最後には「気比神社」に立ち寄り。もう門が閉まってる時間だったので外からのお参り。小学生が寝転がって写生してました、懐かしい〜〜〜。画用紙いっぱいにこの鳥居をねw

いやぁそれにしても現実逃避な二日間でした◎会社やってるのにお休みって何だかちょっと気がひけるような、ちょっと得したような、一日ってこんなにいろいろできるんだって感じたり、夏の外気を感じたり、いい時間を過ごせました◎◎
[PR]
by tadpole_yukabe | 2011-07-26 23:26

夏旅〜1日目

去年から会社の夏休みが少し変わって、営業日を増やすため2日間は交代制。好きなとこにとれるのでお盆を外して少し早い夏休みです。近場のちょっと遠いとこ、ってことで「北陸」にしました◎

e0107725_2125991.jpg

初めに寄り道したのはここ「金崎宮」、「難関突破と恋の宮」らしいです。これは何としてもお参りしないと(笑)。ETCの通勤割引をうまく使うため早めの出発、ちょうど100km地点となる敦賀で朝9:00前に楽しめるところ、といったらもうこれしか選択肢はありません◎◎わりと有名なところのはずだけど人っこ一人いません。まぁよく考えてみれば月曜の朝8:45に観光客が集まる場所でもないわな…。見つけるのはちょっと難関でしたが〜、人生の難関を突破させてもらえるようお祈りw


e0107725_2125257.jpg

そして9:00直前に高速乗り直して向かったのは「永平寺」です。座禅の修行をしに行ったわけではありませんが…そういう合宿みたいのもできるし、修行僧が修行していたりと本格的で大きいお寺でした。私はここのことを知らなかったんだけど有名なとこで、なんとそこら辺りは「永平寺町」だし、駅の名前とかにもなってるし、胡麻豆腐や蕎麦にまで名前ついてるし…。観光客も多く、修学旅行のような学生さんもいて僧侶がついて案内していました。

e0107725_21252264.jpg

広い境内やらの敷地内をつなぐ廊下、この斜めに上がる廊下の窓は…およ?平行四辺形??窓枠も間の仕切りもこれ。で、ちゃんと開け閉めができるんだけど、重力で下側に寄ってしまうと思うのに、普通の「カギ」もついていない(見えていない)のに滑っていかない。なんとも不思議だぁ。じっくり見たけどカラクリは分からんなかったデス…ん〜。

e0107725_21252852.jpg

お寺ならではの「蓮の花」◎◎
蓮というと寺院というか仏像さんというかそういうイメージなのだけど…ここにもどこかの蓮園から寄贈、みたいな立派な蓮の鉢がいくつも置いてありました。花びらが落ちたあとにあの蜂の巣みたいなのが現れるんだね、知らなかった~!
そんなこんなで、永平寺ではゆっくりと、わりと長い時間を過ごしました。座ってぼぉ~っとしてみたり、聞こえて来るお経に耳を傾けてみたり…。神社ではお祈りをするけれど、何だかお寺は祈るところではなく考えるところなんだろうなと思いました。自分を見つめる、とか。座禅修行の合宿みたいなの、やってみたいかも(笑)

そんな永平寺を出て、駐車場で入ったお店の「永平寺そば」を食べました。冷やしおろし蕎麦、なのかな?あとは「胡麻豆腐」、これも有名らしく、寺といえば精進料理だからかな?おいしかったぁ~~◎◎

e0107725_21253172.jpg

そして向かったのはここ、「丸岡城」、木造の古いお城です。現存する最古のお城とか?小さめなつくりで狭くて急な階段、敵も大変だね。ここでは夕立に遭ってちょうど雨やどり、城下を見下ろしながら吹き抜ける強風が気持ちいぃ~~

e0107725_21253660.jpg

雨もやんでお城をあとに、次に向かったのは東尋坊。ここに来たのは2回目。眺めも最高、やっぱり気持ちいい◎◎

いい気分で写真もたくさん撮りましたよぉ~~

e0107725_21254172.jpg

夕立のぶんだけずれたけど(笑)、だいたい予定どおりにいって宿に到着。今回のお宿は「お花見久兵衛」、山中温泉です。つくなり露天風呂へ。そしてお部屋での夕飯です。洋風和膳(?)みたいな感じでちょっとかわってた。若い子も来るようにってやつかなぁ??食前酒がこれです◎

e0107725_21554622.jpg

北陸に来たのはこれが目的!!
お刺身おいしいねぇ~~~海老大好き◎

e0107725_21554915.jpg

ちょうどお宿に着いた頃からまた雨がたくさん降ってたのだけど…、お食事も終えた頃には何とか雨もあがりました。実はこのあと、夜のお楽しみイベントがあったんです。ここ山中温泉ではちょうどこの日から夏まつりが始まっていて、ちょっとした縁日やら神社で巫女さんの湯立神楽とか富くじとか…浴衣も借りれたり、宿の温泉浴衣だったりで近いけど送迎バスも出て至れり尽くせり。雨も心配だったけど初日なので決行、って。良かったぁ。1時間くらい遊んできました。富くじでは3等をひいたのだぁ!!

ちょうどバス降りたあたりの酒屋さんでこれ、加賀の棒茶サイダー◎私はおいしかったよぉ、結構炭酸が効いてた~!!
そんなこんなで朝早くから夜まで盛りだくさんで楽しみました。1日め終了w
[PR]
by tadpole_yukabe | 2011-07-25 23:24

作って食べて…

e0107725_22461797.jpg


【夏野菜のピクルス】
お休みで予定もなかったので、残りものの片付け(笑)。ここのとこ実家に寄るたびに夏野菜をもらえるので過剰気味に…。日持ちさせるためには漬けるのが一番。定番のきゅうりや人参の他に、ナスとネギも漬けてみました。どぉかな??きゅうりとナスは実家の家庭菜園で採れたもの。人参とネギは昨日のメニューの残りデス。



e0107725_22462633.jpg

【山吹で甘酢漬け】
きゅうりとナスは夏野菜でちょうどよく採れてるようでいっぱいもらえます◎ピクルスの他には青じそと一緒にめんつゆとかで醤油系のお漬物にしたりするけど、ちょっとためしに甘酢漬けにしてみました。しかもミツカン酢の里の「山吹」を使って。
「山吹」とは…熟成した酒かすだけを原料にした、ミツカン創業時のお酢です。飴色の深い色合と芳しい風味、口当たりのなめらかさが特徴です。素材に熟成した旨みを加えて、お料理をより一層、本格的に仕上げます。和食に最適なお酢です。…ということなので(ミツカンHPより)、ちょっと違った甘酢漬けになるかなと。



e0107725_22463095.jpg

【ドロリッチコーヒー】
こないだはチャイだったので、今度は基本のコーヒー味です。昨日のデザートの残りだけど、このコーヒーゼリーがちょっとゆるすぎたので今日はこれに変身。カフェオレと合わせました◎ コーヒーゼリーはパールアガーで作ってるのだけど、表示の分量でやってるつもりなのにこのゆるさ、昨日のテリーヌもそうだったのでちょっと固めになる研究しなきゃだな。



e0107725_22463233.jpg

【はりねずみチョコパン】
実家でチョコクリームをもらったのがあったのでこれ。普通の丸にするのもなんだかな~と思って本をパラパラ。これだぁ!!明日の朝ごはんのために作ったのだけど、もちろん多めに作って実家にもおすそわけ。こないだのアンパンが表面しわしわにしぼんじゃったので、それを危惧してちょっと長めに焼いてみました。焦げ目はそんなにだけど、冷めた頃は「針」が刺さって口が痛い…。袋に入れて置いて実家に持ってたのはそんなにツンツンじゃなくなってた~。目がポロポロ落ちて大変(笑)



e0107725_22464082.jpg

【カニタマ天津飯】
そんなところで一日過ごし、練習前に遅めのお昼ごはんはこれ。昨日のテリーヌの材料「ズワイ蟹」のほぐし身が残ってたので、ネギと冷凍グリーンピースでカニタマ~~~、と思いきや、ご飯に乗せたので天津飯か??自分で言うのもなんだけど、おいしすぎてびっくりした◎いやぁ1人で食べるのもったいないw
[PR]
by tadpole_yukabe | 2011-07-24 22:45

夏らしい

おやすみどよ~びはランチスタートです。
でけた~~~~!!
e0107725_22421139.jpg


っていってもぶかっこう。切るときくずれちゃったぁ。
こうも暑くて食欲ない人においしく食べてもらえるものは…なぁんて思いながら皮膚科で雑誌みてたらこれ。おぉいいじゃんいいじゃん、ってことでiPhoneにメモ。さっそく夜に仕込んでおきました◎

e0107725_2242691.jpg

欲張ってたくさん詰めたのがいかんのか、豆とか茹でてもなかなかやわらかくならんかったのがいかんのか。ゼリー部分がゆるすぎたのか。んー、まぁでも初めて作ったにしてはいいことにしよぉ。

海鮮と夏野菜の「テリーヌ」
夏野菜のミネストローネから「リゾット」

もりもり食べてくださいな◎


e0107725_22421490.jpg

そしてお出かけしたのはここ、津島の天王まつりです。今年初の浴衣でお出かけ。帯もまずは基本の結び方にしました。境内の前の大綱輪を八の字にくぐると…なんだっけ?(笑)とにかくそれをくぐってきました。

e0107725_22421845.jpg

天王まつりってのは初めて行ったのだけど、この提灯が釣り下がってるの、船で、ここでこの時間に順につけて刺していくんです。夕方の薄明かりのなか、まずはこの作業を眺めてました。5つくらいの船があって、それぞれの町内かなんかで作り上げていきます。

e0107725_2243997.jpg

完成したら出発。池のほうに向かって手漕ぎというか竹棒みたいなのをつきながらゆっくり進んでいきます。お祭りの提灯は電球でカラフルに飾られていて、船の提灯は炎のやさしい明かりでした◎

夏らしい。暑いだけじゃなく、こういう楽しみがあるからのりこえられる季節なのかなぁ~。
[PR]
by tadpole_yukabe | 2011-07-23 23:41

ストレス…?

e0107725_2238780.jpg

病院って1つ行くと、あちこち行きたくなる気がする。
胃の調子が悪くて病院行ったのだけど、肌荒れというか吹き出物もここのとこひどくて、なんだか病院行こうかなぁという気分になったので昼休みに皮膚科に行ってきた。
「にきび」ってことで飲み薬と塗り薬を出された。思春期のにきびはTゾーンが多いけど、大人のにきびはあごとか多いらしい。まさにそこです…。原因はストレスなど…って。

胃もにきびも結局ストレスか…。


e0107725_2238462.jpg

そんなこんなで「大人買い」!!箱を箱買い!!…みたいな。これくらいしないとねぇ~笑。

ボー○スとか、あっという間になくなりそうだわぁ。
[PR]
by tadpole_yukabe | 2011-07-22 22:37

初体験w

今日は初体験◎胃カメラで検診してもらいました。
いやぁ~~~、おぇぇ~~~ってなったわぁ。まじで。
で、身体の中が見えたのは楽しかった◎
そして腫瘍とかの問題はナシでした。ひとまず安心。
また後日、内科の先生に結果をお話されます。


というわけで昨日の初診に続いて今日もう予約とれたので検査。昨日の待ち時間で「胃カメラ」検索してみたのだけど、なんだかすごい体験談とか書いてあってちょっと想像…不安もあるけど楽しみ◎モニター見ながら教えてくれるって言うんですよぉ、お腹の中とか見たことないしw

せっかくの初体験なのでどんなだったかメモっときます。
 ↓↓


で!!

最初に胃の中の泡をおさえる薬っていう白っぽい液体を飲む。これは平気。さて、まずは麻酔。最近は鼻からカメラ入れるのもあって楽みたいなんだけど、私は鼻が弱いので従来の喉を通す方法で。だいたい鼻を通るようなチューブなら喉のほうが楽に思うのだけど…。まずは1番のおじいさん、口にゼリー状の麻酔を入れられ、5分待てと。そして私。これ飲み込まずに5分も待てるか、ってのが一番の不安要素だったのだけど、わりと普通にいけた。のんびり歯磨きしながら飲み込んじゃったことあるからね…笑。そして遅れてきたおじさん、鼻。私これ絶対無理やわ~~!なんかまずシューってされて、ゼリー状の麻酔を鼻に入れられ(喉から出てきたら吐き出す)、さらに同時にチューブを鼻につっこまれ、ガーゼで押さえる。ありえん。リアルにいて~~って言ってたし…。

おじいさんの検査が終わって私の番。そのままの服装に前かけだけして診察台に横になる。左が下の真横に。で、3cmくらいのマウスピースくわえて、歯を当てる。顔の下には金属のトレーが置かれて、おそらくここに唾がダダ漏れに…と。目の前に出された黒いチューブ、直径1cmくらい。先っぽになんかついてて、チューブには目盛りがついててちょっと硬そう。え、ちょっと太すぎないか??鼻にこれは入らんよ絶対!!

「じゃあ入れますよ~」って言われてちらっと見えるモニターを見ると口の中が大きく映ってた。ほぉほぉ。「ここを通るときがちょっと痛いですからね~」とかなんとか言われながらぐんぐん入れられる。まじ痛いし…モニター見てる余裕なし。「見てないで喉をあけることに集中してくださいね~」って。あそうか!!といちいち反応。喉元を通り過ぎたあたりなのか、「ここでちょっと休憩しますね」って言われ、「モニター見れるようでしたらベッド上げますよ」と言われて少し上がってモニターが見やすくなった。ほぉほぉ。映ってるわぁ。ピンクの壁。ちょっと休憩もほんのちょっと、「じゃあ次いきますよ~」って。ほぇ~~!

で、ひとしきりグルグルされてたんだけど、食道を進んで胃の中に入って、胃をちらっと見たら、そのまま奥に進んで十二指腸。そこらへんはちょっと黄色っぽかったのだけど胆液だかなんかって。そのほかはずっとピンクでした。で、カメラやチューブがお腹の中を動いてる感じはちょっとで、そんな気持ち悪いものではなかったのだけど、とにかく喉が苦しかった。おぇぇ~~~ってなるし、力いれないで、って言われるし、腹式呼吸しろだの鼻で息すってゆっくり吐いてとか、肩に力入ってるよとか…。胃を見てるときはひだの隙間になんかあるといけないから空気いれて膨らませます、って言われて、ゲップ我慢してとか。我慢して止まるものでもなく仕方ないのだ。力抜いてもらうしか方法がないからね~って言われつつ。20分くらいやってたのかなぁ。いやぁ大変だった。予定どおり口の左側からはだらだらと唾とかが流れてるし、涙も出るし、鼻水まで出だすし(しかも鼻水に気付いてもらえないけど訴えれない…泣)

十二指腸まで入れたチューブは、戻しながら細かく見られていきました。どこも綺麗らしく、たしかに口あけて見える喉のとこみたいなピンクの壁があって、つるんとしたとことひだひだのところがあって、ちゃんと次に続くところは暗い穴になっててすごかった。で、昨日のきしめんのかけらなんてどこにもなくて、ほんとに空っぽで。ところどころ泡あわがあったけど、ときどき水を流したりしながらあちこちチェックされて。
で、「ポリープがないですねぇ~~」「あるほうが簡単なんだけど…書いてあるあたりにないですね~~」ってあちこちカメラ反対向けたりしながら見てって。「あ~これかな~~~」って言われて見せられたのは少しぽっこりしたところ。同じ色で同じ組織、いぼみたいなもの、とのこと。「はいじゃあ終わりますね~、抜きますよ~」って。お目当てのポリープが見つけられたからお役目終了、って感じかな(笑)。

それからは口をゆすいで先生のお話。ポリープはモニターの感覚から1cm弱くらいかと想像したのだけど、たった1mmくらいだとのこと。そんなちっちゃいの?!そんなの皮膚の表面にはすぐできるし問題なしだし。ちょっと吹き出物ひどいのでもっとおっきいでこぼこが…泣。そんなものなんだぁ、びっくりです。で、あとで調べたらたぶんこれ、「胃底腺ポリープ」って言われたんだろうなぁ、そんなような言葉を言われたけど覚えられなかった。また来週に内科の先生に結果をお話される予約になってるので、そのとき聞いてみよぉ。


今までの病院で痛いもの怖いもの嫌なもの総合リスト、1番くらいです。
麻酔はされてても意識がある中でやられるのはホントやだねぇ。
・小学校のとき、逆まつげの手術。見えてるのに目に向かって針を向けられて縫われる!
・小学校のとき、玄関の扉の下に足の親指の先が引っかかって爪がめくれた処置。爪をはがされる!
・大人になってから、蓄膿の手術。鼻の穴に大きい注射針バリバリ刺されて、膿を抜かれる!
・大人になってから、花粉症で粘膜を焼く手術。人肉を焼く臭いが鼻の中に充満!

そして出産とかもっと痛くて怖いのかなぁ…なんて考えながら。
…ってイナスイの練習後に話してたら、そこにふたりも胃カメラやった人が。そして、「お産のほうが楽だったよ」と人生の先輩からの声が。大学生Sちゃんも「あれより出産のほうが楽なんや~なんか安心」って。だよねぇ~~~。
あ、でも胃カメラでおぇ~~~ってなってるとき、「若い子のほうが身体が異物に反応しちゃうからねぇ」って言ってたのです。てことは、高齢出産のほうが痛くなかったりしてw 体力は別としても。

まぁそんなこんなですごい体験でした。
[PR]
by tadpole_yukabe | 2011-07-21 11:41

最後の…

e0107725_11381265.jpg
最後の晩餐◎
きしめんです。ん~~~ちょっと21時すぎちゃったよぉ(汗)

今月なんだかずっと胃が痛くて、まぁ痛いといっても痛みに苦しむほどのものではなく、ただ今までにない違和感というかときどきギュッとなる症状があるという程度。けどもまぁ2週間たっても一向に治まらないので。安心を買うため、念のため病院に行ってみることにしたのです。出張でバタバタしてたのもあって出張あけの今週。

で、今朝、病院に行ってきましたぁ。

近くの総合病院的なとこ、受け付けてもらったのは「内科」。初診ということで予約がないので随分待ったのだけど、いやぁそれにしてもお年寄りが多いわぁ。みんな税金で医療費でてんだろうなぁ~なんて思いつつ、元気そうなお年寄りが楽しそうに仲間と話してるのを眺める。いやぁお久しぶり元気?とか…元気ってか、ここ病院ですけど。そして老夫婦はどちらかが付き添いで一緒に来てるのが微笑ましい。車椅子を押して連れてきてあげてたり、診察の間に入口のソファで荷物持って待ってたり。こんなに仲良く年をとって、どちらが年上だか分からないけど、支えあって過ごしてるんだな、って思って、なんだか温かい気持ちになりました◎


ま、そんな病院での感想を持ちつつ、パソコンや電話のいらないお仕事を片付けつつ、順番待ち。
そして私の番。案の定、診察時間なんてあっという間なのだけど…。2週間くらい胃(たぶん)が痛い、ってことを伝えると…。
「食欲はある?」→あります!
「お通じは普通?」→普通です!
んー。
あ、あと、1月にやった健康診断のときに「胃にポリープあり、経過観察」って書いてあったのでその結果用紙も持ってって聞いてみました。
「ポリープはねぇ、痛くないからねぇ~、イボみたいなもんだからねぇ~」→へぇ~そうなんですかぁ。
…えっと。
「まぁ薬飲んで様子みますか?」→(んー、2週間様子みたからここ来たんですけど…)とか思いつつ、薬飲みたいほど痛くないんですけど、なんか良くなるならそのほうがいいですかねぇ。どっちかっていうとはっきりしたほうがいいです…。
「はっきりするのは胃カメラだねぇ」→それって大変なんですか?
「まぁカメラ入れるから大変といえば大変だけどねぇ」→じゃあそれでお願いします!


ってことにしました。
このまま中途半端に不安で過ごすのは嫌だったので、胃カメラ初挑戦することにしましたよぉぉぉ。そしてすぐに予約がとれたので明日!!

お仕事長引いたので遅めの夕飯。食べに行ったのでこれ!
明日の朝までにおなか空っぽですよぉ。
[PR]
by tadpole_yukabe | 2011-07-20 23:38