ゆかべぇのブログです。 大人な素敵めざしてます♪


by tadpole_yukabe

<   2011年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

郡上ドライブ

e0107725_0452629.jpg

週末はドライブ~~◎◎久しぶりにオープンコペンでのドライブ、なかなかオープンで走れるいい季節が短いんですね。夏は日差しが暑すぎるし、冬は空気が冷たすぎるし、春と秋もなんだかんだどちらかに偏っててちょうど良くない。そんな中、いいんじゃないのぉ?という天気。


e0107725_0453080.jpg

今年は夏の郡上踊りに行けなかったので、じゃあちょっとふらっと行ってみましょう、と。お城にも登りました!!…といっても上まで車で行けたので、オープンコペンでぐるぐるとw


e0107725_0452376.jpg

名水『宗祇水』から上がったところには『桜間見屋』、お菓子屋さんです。うちの親戚で、こないだ亡くなったおじいちゃんの実家ということになります。こないだのお葬式のときにいろいろ改めて知ったのだけど、おじいちゃんの実家はもともと郡上八幡で「吉田屋」という旅館をやっていて、4人兄弟の一番上、おじいちゃんは岐阜で炉端料理の「七両三分」を、下の弟さんがここの「桜間見屋」をやってきたのです。

そんなわけで、「桜間見屋」にも立ち寄って、お土産買ったり、お仏壇にお参りさせてもらったりしてきました。そうそう、ちょうどお墓を閉じてお寺さんに移すとかで、ひいおばあちゃんのご両親(?!)の骨壷が預かられていました。すごいタイミング、これも何かの縁だということで拝んでこれました。ひいおばあちゃんの実家のほうは代が途絶えたとかで、誰もお墓の世話をしなくなるよりもお寺さんにということ。うちでもおじいちゃんのお骨を自分たちより後の代がほったらかしにしないためにもお寺さんに預けるとかいう話がされたり、誰が死んだらどこのお墓に入れるだの入れないだの…。私自身は今だと両親と同じとこ、ってことになるのだけど、その両親が入るお墓はまだ存在しないわけで、親がつくるのか弟がつくるのか…んー、謎です。

なんでお墓の話…。
「桜間見屋」に寄ってから、城下町散策して、お昼は蕎麦の「平甚」さんに。そば粉が2種類あったのでそれぞれに注文して食べ比べ。私のは「鳥汁もちもちざるそば」このもちもちなそばがここの名物、『北海道幌加内産の更科粉と御前粉を使用し、二八で打ちました。』と紹介されています。奥は「甚助そば」、こっちのほうが蕎麦の色が黒っぽくて普通のそば粉です。どっちも美味しい◎

帰りがけには天然鮎の塩焼きも食べ歩きみたいな感じで食べて、「上田酒店」さんでお酒のアイスを食べて、と。なんとここでもすごい偶然、ここの女将さんが、桜間見屋のご主人(要はうちの母親の従弟)と同級生だとかで、盛り上がりました。店頭で流している「郡上踊り」のCDがまたすごくて、奥さんのおじいちゃんが唄っていたというレコードから起こしたCDだそう。そのレコードも棚に仕舞われていて見せてくれたのです。すごい!!来年の夏には浴衣で行ってお酒のアイスだな☆


e0107725_0453479.jpg

そしてさらに、尾張に戻って寄ったのは「チャンピオン餃子」。その名のとおり、元チャンピオンがやっている餃子屋さん、ではなく中華料理屋さんだそう。餃子しか出さないという噂とは違ってラーメンありました。

e0107725_0453890.jpg

餃子おいしかった~~。けどこの店内の様子は…
[PR]
by tadpole_yukabe | 2011-10-29 23:45

卵のために。

e0107725_0444034.jpg

めろん、もふもふで眠る…

この季節になるとデグーマウスのめろんにタオルをあげるのですが、このタオル、タオルの原型はなくなり、糸くずの塊になります。ふわふわの。自分で一生懸命つくるんですよ、これ◎◎

e0107725_0444491.jpg

金曜日。彼が来ることになって一緒に夕飯。寒いので湯豆腐。このお豆腐、しょうが入りなんです、初めて見た。あとは適当。

e0107725_0444764.jpg

なんで来たかというと、あのいただきものの卵を食べるため。『オムハヤシ』!!卵もこれで最後です。なんだかんだ時間かかったわ~。結局普通の食べ方ばかりで立派な卵だったのかどうかも分からずじまい…。まいっか~。
このハッシュドビーフはレトルトだけど、今度はちゃんと作ってみたいなぁ。
[PR]
by tadpole_yukabe | 2011-10-28 22:44

平日

e0107725_0421959.jpg

週末が過ぎて、平日が来ると、また食べ物くらいしか記録に残らない…。
月曜日は焼きそば。各務原キムチでキムチ焼きそば◎


e0107725_0422344.jpg

妹おすすめの白ココアをGET。
海外のお土産でもらったジュースについてたマドラーでグルグルしてうっすら泡立て。甘いけど、この甘さが欲しくなったときにはこれイイネ!!


e0107725_042251.jpg

火曜日は市吹の練習日だけど、帰りがちょっと遅くなっちゃったのでおうち練習に変更。なんせ練習場まで1時間かかるのです…。


e0107725_0422910.jpg

ありえない納豆発見しちゃったので買いました。こないだからまだある各務原キムチでキムチ納豆。これおいしい!!
しっかし「割引後価格20円」って…。ていってももとが38円…。


e0107725_0423294.jpg

こないだ彼が図書館の処分配布でもらってきたオレンジページをくれたので、そこから一品。
『ハッシュドブラウン』じゃがいもの千切りを焼くような感じで、固めるためのものが何も入ってないけど固まるのか??と思ったら、やっぱり固まらなかったという…。そういうものか。


e0107725_0423626.jpg

ちょっと寒くて風邪ではないけど体調万全ではない、ってときにはこれ!!
『卵酒』の季節到来ですね。あのいただいた卵がまだあったので…。


e0107725_0423913.jpg

水曜日、オレンジページからまた新たな一品。
『焼きセロリのマヨアンチョビーソース』アンチョビのオイル漬け瓶詰めとセロリがあまってたのでちょうどいいかなと。たまにはレシピを見て料理を作って、アイデアをいただきます◎


e0107725_0424341.jpg

ついでの一品は「もやしと豆苗のスープ」まぁあるもの入れただけですが…。
そんな平日。
[PR]
by tadpole_yukabe | 2011-10-26 23:42

部活。

e0107725_0413529.jpg

演奏会の撮影お手伝い。
本日は私の母校、中学校です。
てことは、この吹奏楽部でサックス始めたんです!!

おぉ~~~


e0107725_0413829.jpg

当時から使っているであろう楽器が舞台に…
ん~、なかなか感慨深いものがありますね。あの頃のチューバの同級生の顔が浮かびます。

今の中学生はこんな立派な演奏会も開けて、レッスンの先生にも恵まれていて羨ましいですね。
この子たちが、部活で得たいろいろなものを持ち続けて大人になって、そして楽器も続けていてくれたらいいなぁとか思います。
[PR]
by tadpole_yukabe | 2011-10-23 22:41

芸術鑑賞◎

e0107725_2282439.jpg

お休み土曜日。出張土産の亀もなかでお抹茶。明日は彼が市民茶会(?)でお茶のお手前をするので練習台になってあげる(ってことにして飲みたいだけ)ことに。なんか納得いかない部分があるみたいなので動画を撮って復習してみたり。なんか演奏を録音して客観的に聴くのとおんなじだな。吹いてるときは必死だったり、こう吹いてるつもり、ってのがあるけど、聴いてみると「あれっ?」って思うことよくあるからね。自分で自分の姿を見れば何か気づくことがあるでしょう◎な~んて。
私も一服点てたり、私のほうができばえがよかったり(笑)、おいしくいただきました。


e0107725_0404470.jpg

そして午後からはお出かけ。お昼は目的地周辺で、ということで「カレーうどん」発見。美味しかった☆


e0107725_040478.jpg

お出かけはこれ、劇団四季のミュージカルを観にきました。2回目。
本日の公演は「ウィキッド」
あの有名な「オズの魔法使い」の前のお話。ドロシーがオズの国に吹き飛ばされる前のオズの国のお話です。「オズの魔法使い」に出てくる、勇気が欲しいライオン、心が欲しいきこり、脳みそが欲しいかかし、がそれぞれそれを無くしたいきさつみたいなお話も作られていたり。なるほどねぇ。オズの魔法使いも機械仕掛けの大きな顔を操るペテン師だったり。
良い魔女と悪い魔女が登場するのだけど、「悪い」と言われているものが本当に悪いのか、誰かにとって「都合が」悪いだけだったり、思い込ませたり騙したりしている「悪い」人がいたり、でもそこに悪意はなかったり…。
「良い」と「悪い」の判断は難しいですね。


e0107725_21484016.jpg

夜は実家でおばあちゃんの誕生日会。
八十八、米寿です。本人は86だと言い張ってましたが…。

e0107725_21372946.jpg

ひさびさに彼も一緒に行って、お寿司やご馳走いただきました◎
お誕生日おめでと~~~
まだまだ元気な感じだけど、足腰も弱くなってきて、忘れることも多くなってきて、食欲は相変わらずだけど食べ物に制限もされてきて。確実に歳をとっているように思ってしまいます。
実家で母親たちが面倒みているという形だけども、おじいちゃんも亡くなったばかり、4人の祖父母の中で1番一緒に暮らしてきたおばあちゃんだし、残る1人のおばあちゃん。最期に笑顔で送り出せるようにこれからちゃんと考えて過ごしていかないといけないな、とか思います。
[PR]
by tadpole_yukabe | 2011-10-22 21:40

ひさびさの〜

演奏会続きです♪
ここのとこ、なぜかなかなか演奏会に行くことができず、生サックスに飢えていたのだけど、2日連続いいもの聴くことができました◎

20日は新井靖志さんのリサイタル
こないだのトルヴェールも行けなかったし、ピアニスト美奈子さんからの演奏会告知を見て、なんとしても行きたいと思って作戦たてました◎そのかいあって(笑)、現地でみゆきさん、やまーさんとも合流、打ち上げまで楽しませていただきましたぁ〜、サインもいただいて、さらに写真も撮ってもらっちゃったしw
ソプラノスタートのプログラムだったのだけど、緊張が伝わってきましたね〜、アルト、テナーと持ち替えるにつれてどんどん力が抜けて本領発揮、って感じでした。新井さんの音やっぱテナーが1番好き〜☆最近私もテナー吹くようになったけどあんまり目指す音が明確じゃなかったってことを急に思い出して、新井さんのテナー好きだしもっと聴こうと思った次第であります。それに、チェロのための曲とりあげてたの、いいなぁと改めて思いました。ユーフォのパントマイムもなんかテナーに合ってるし、CDで聴いたよりもやっぱり生き生きしてて楽しかった。
ポッパーの最初の1音がとてもチェロっぽかったのと、スパークの最初の1音がとてもユーフォっぽかったのが印象的でした。あれ?って思うくらい、響きがそれぞれの楽器みたいだった。音って、発音と持続音とあって、持続音では倍音の含まれ方とかあって、それがその楽器の音の特徴をつくって音の波形ができてるはずだったと思うのだけど、音域はぴったりだから、その発音がそれぞれの楽器に近かったのだろうか?音の続きはやっぱりテナーサックスなのです。それぞれの曲がサックスらしく生まれ変わってる良さがあるのだけど、最初の1音のサックスっぽくないところも良かった◎
それと、ミヨーのスカラムーシュ、これまでに何度となく美奈子さんのピアノ伴奏を聴いてると思うのだけど、いつ聴いても(見ても)大好き。ホントに楽しそうな表情や、伴奏というよりデュオって感じなのがいいです。打ち上げのときにご本人にも話したのだけど、今回なんかいつもと違う音があちこちに聴こえたのが不思議だった。違うっていっても楽譜はおんなじ(なんと1985年のかわいいカレンダーをカバーに使ってるとか!!)なのだけど、すごくいろんな音が聴こえたんです。なんか音楽がすごき生きてる感じw 楽しかったぁ。須川さんとの演奏じゃなく新井さんと、ってのもあるだろうし、ピアノってあんなにいっぱいの音いっぺんに操るから、その中でも聴かせたいところが変わってきたりするのだろうか…また聴きたい♪

21日は佐野功枝ちゃんのリサイタル
出張戻りで間に合うか微妙だったけど、なんとかうまくこなして開演に間に合いました◎なんだかんだ毎年聴きに行けてるような気がするなぁ、名古屋のは。
ピアノとサックス、だけではない編成でなにかしらプログラム組んでるみたいで、今回はアリオンでテナーソロっての、委嘱作品になってました。見た目にもすごく引き立ってるし(笑)素敵☆
そんな功枝ちゃんの音は、でもアルトが1番好きかな〜。ものすごく綺麗な音だと思う。あんな音だせたらいいなぁ、ホントに。それにコントロールされてて、うたってるような、思いどおりに音になってるんだろうな〜って感じがするのが心地よくて好き。

そんな感じの演奏会で、満足ですw

e0107725_0181365.jpg

[PR]
by tadpole_yukabe | 2011-10-21 23:39

日々が過ぎてゆく〜

e0107725_0173414.jpg

16日。おはぎ買ったらたっぷりかけてくれてた胡麻砂糖。そのまま捨てちゃうのももったいないくらいおいしかったので、パンに入れてみました。胡麻食パン。うま!!

e0107725_0174275.jpg

16日。夜は市吹の練習。来月末は演奏会。この曲、ちょろっとソロあります♪♪ ←結構重要。

e0107725_0174710.jpg

17日。月曜だけど、出張土産ってことでリクエストのクリームパンもらいました◎新しいアイテム、檸檬パン登場!!私も次あっちのほう行ったら探さなくっちゃ。

e0107725_0175172.jpg

18日。なんとなく豚キムチ。キムチ入れる前の状態でお弁当用に少し分けます。いつもそんな感じで夕飯&お弁当。

e0107725_0175621.jpg

19日。会社でおやつにプルーンいただきました◎生のプルーンなんて初めて!!葡萄のような、プラムのような、桃のような、ちゃんとプルーンのような…甘くて美味しいフルーツでしたw

e0107725_017281.jpg

19日。夕飯はパスタ。切ったキャベツの残りがあったので。なかなか開けなかったアンチョビの瓶詰めがあったので。タリアテッレの粉々の残りがあったので。残り物マジック。翌日お弁当がないと自由な夕飯。

それとレッスン。先生の音、好き◎なんかスケールのお手本やってもらうだけでドキドキするときある。目の前で聴けるからなのか、その単純な動きの美しさなのか…。ダメな見本(こうなってるよ、ってやつ…つまり私の音の再現(汗))といい見本と吹き分けてくれるときもドキドキする。
先生が吹き分けられるってことは物理的に変えているのだから私がやってもできるはずだと思うのだけど、これがなかなかそんなふうにはなりません。ふぇ〜〜〜、レッスン行くと、帰りにカラオケ練でもしようかといつも思ってしまいます…(帰りには行ったことないけど…。)
[PR]
by tadpole_yukabe | 2011-10-19 23:15

鉄道マニア?!

…というわけではないけど(笑)
名古屋港にできた「リニア鉄道館」に行ってきました◎
e0107725_0134549.jpg

東京駅とかどっかでここのポスターを見かけたのだけど、どこにあるかが書いてなかったような…。
ここでーす!!

e0107725_0134857.jpg

SLもあって、レトロなバスもあって、鉄道の歴史が見れます。リニアの座席の体感とかもできます。申し込みすれば抽選で運転体験とかもできるみたい。親子連れが楽しんでました〜

e0107725_013512.jpg

新幹線の歴史もこんなふうに並べられて、中にも入れます。けど、出張やら何やらで毎月のように新幹線に乗るようになってしまった今、中に入ってもごく普通です…
屋外にも電車があって、そこは飲食のための空間になってました。持ち込みオッケーで、普通に電車の中なので4人ずつの座席があって窓があって、そこでお茶飲みながらお喋りして、何だか電車に乗ってるみたい…まぁ乗ってるんだけど。このサービスなかなか良い!と思いました。

e0107725_0135583.jpg

この目玉かわいいです☆

e0107725_0135979.jpg

そしてこれは点検の黄色い新幹線、初めて見たし、初めてその存在を知りました◎ジオラマの展示もあって、列車の1日になっててそこに新幹線とか走ってるのだけど、深夜にこれが走るのです。

鉄道マニアじゃないからまた行きたい!!ってほどでもないけど、なかなか楽しめました◎マニアだったら毎週行きそうなとこだね。

e0107725_014247.jpg


帰ったら夕飯は鍋です、鴨汁鍋、鶏とネギがたっぷり◎
だんだん寒くなってきたねぇ〜。そろそろこんな季節です。
[PR]
by tadpole_yukabe | 2011-10-15 23:13

ふわふわ週間。

11日(火)お弁当にも入れれるおかず。あとは〜ワイン飲んで、キムチうどん食べて〜
e0107725_0115976.jpg



12日(水)めろんにおやつあげて、ワイン飲んで、お弁当がてらおかず作って食べて〜
e0107725_012347.jpg



13日(木)キムチの残りで鍋ふうに野菜煮て、ってことはワインの残り飲んで〜
e0107725_2274125.jpg



あ、そうそうこれまだありましたぁ◎真夜中のお菓子、お徳用☆
e0107725_012773.jpg



14日(金)髪切ってもらいにとしくんとこ行って。

なんだかふわふわとした1週間が過ぎていきました。週の頭はずっと左腕がピリピリして痛くて、神経痛?ん〜あんまりならないけどそんな感じ。2〜3日で治ってきたかなと思ったら金曜は午後から首と肩が固くて痛くなって、美容院でたくさんマッサージしてもらった。お弁当もちゃんと作って、夜もおうちで食べて、朝もちゃんと食べて、練習も行って。でも何だか…。水曜にはちょっと落ち着いて、木曜にはイナスイの大学生ちゃんたちと話して、金曜はとしくんと話して、気が紛れたのかな?

-----

先週、おじいちゃんが亡くなったんです。金曜だったのでちょうど1週間かぁ。
母方の祖父で、岐阜にいました。長良川河畔で炉端料理のお店「七両三分」をやっていて、頑固で器用なおじいちゃん。気に入らないものは自分で作る。おじいちゃんと直接いろんな関わりを持ってきたわけではないけど、この頑固なところ、自分で作るところはおじいちゃん譲りだな、とよく思う。お店をやっているときも母は手伝いに通っていたので、おじいちゃんちは近い存在だったけど、おじいちゃんとはお店に行ったときに挨拶するくらいだったなぁ。

おじいちゃんがお店をやらなくなって、身体もあちこち弱くなって、この1ヶ月くらいは実家の、弟たちの家のほうの一部屋で過ごしてた。うちのおじいちゃんとおばあちゃんは昔に離婚してたのだけど、おばあちゃんは実家にいるし、一つ屋根の下ではないにしろ、お隣どおしで渡り廊下でつなげてあるこの家に2人がいて大丈夫なのかな?とかいらん心配をしたりもしてた。

父親から「爺さんが今息を引き取りました」ってメールが来たのが7日の16:00前。その日の夜に実家に行くと、おじいちゃんが寝かされているお布団のそばに椅子を持ち出して、おばあちゃんが座ってました。…そして離れようとしなかった。「ずっと一緒にいられなかったんやで、死んだときくらい一緒に居させてくれ」って言って。ま、母親と伯母さん(実の娘ふたり)はそんなことには取り合わず、「とっくの昔、別れるときに覚悟したんやろ!」「じいさん生きとったら断わられるわ!」ってな感じ。まぁ昔どんな事情があって、この4人がどんな家族でいたのかは私には分からないのだけど、だから誰に賛成することもないのだけど、でも、ただ切ないなって思いました。別れるに至った想いはあったにせよ、ふたりが愛し合ったときがあって、産まれてきたふたりがいて、だから私たちも存在する。ずっと離れていたとしても、嫌いになったときがあったのかもしれないけど、ほんとは別れたくなかったのかもしれないけど、でも、人が死ぬとき、1番この人を想っていたときが思い出されるのかと思うと涙が溢れました。

おじいちゃんが亡くなって、もちろん悲しいし、おじいちゃんを偲ぶ気持ちもあるけれど、おじいちゃんと直接関わることがほとんどなかった私にとって、それに年をとって亡くなるというのはある意味当たり前でいつかは来ることだから受け入れるという気持ちになるほうが大きくて、おじいちゃんが亡くなったことそのものの悲しみで涙が溢れるという感覚よりも、なんだか分からないけれど、おじいちゃんを取り巻くまわりのいろいろを思って涙が溢れる感じ。お母さんに「あんたなんで泣いとんの?」とか言われたし…。

でも、お母さんも伯母さんも、悲しい気持ちはもちろんあるけれど、最後にふたりでそばにいられたことに満足しているように見えました。実家に連れて来てからはお母さんが用意するご飯を美味しい美味しいって食べてた、ってお父さんの挨拶にあったり。火葬場で最後のお別れをするときに、「じいさんさいなら」「まっとってね!」ってオッケーマークを出して、言えた言えたって笑顔で言い合ってるふたりを見て、本当に幸せなお別れだなって思いました。「まぁ逝ってもええか~」って言ってるみたいだった、って言ってたけど、ほんとそんな感じ。安心して旅立っていったんだろうなって思います。

急にふと悲しくなるときもあるかもしれんけどね、でもなんか大丈夫な気がする。ほんとの最後にならんと親孝行できんね、ってのも言ってたけど…はてさて、最後にちゃんと親孝行させてもらえる時間を神様から与えられるのか、先のことは分からないからねぇ。後悔しないようにいきたいものです。

そしておばあちゃん。別れた身であるから、いろんな事情もあってお通夜とお葬式には参列させてもらえなく、お泊まりで預けられてました。いくら別れるときに決断したとはいえ、「一緒にいたくてもいられないときがあった」とか言われると切ないです。おうちを出るときに最後のお別れをして、それから2泊も大丈夫なのか…と心配してたけど、後で聞いたら、戻ってきたときにはあまり覚えてなかったよう。記憶から消えてしまった訳ではないだろうけど、日常に戻ると忘れてしまうんだろうなぁ。おばあちゃんにとっては悲しみだろうから、悲しみをひきずらなくて済むのも幸せなことかも、とか。深いテーマだ…。
[PR]
by tadpole_yukabe | 2011-10-14 23:58

コスモスが見たい◎

e0107725_095522.jpg

お昼ごはんは海老カツ丼。豪華お弁当の残りをもらってきたのでおかずも色とりどり。海老だらけのお弁当から海老フライを取り出して〜

e0107725_010363.jpg

しっぽが見えてるでしょ〜◎



e0107725_0102488.jpg

夕方には138タワーの公園に、コスモスを見に連れてってもらいました。昨日の朝、岐阜へ向かう道ばたに見つけたコスモス。とりわけ白いコスモスがふわふわしてるのが気になって…。コスモス見に行きたい、ってお願いしたのです。


e0107725_0102798.jpg


e0107725_2262581.jpg


e0107725_2262934.jpg


e0107725_0103153.jpg


e0107725_0103453.jpg

ありがとう。




e0107725_226329.jpg

おうちに帰ったらお抹茶タイム。郡上八幡、桜間見屋のくるみ餅、これをお抹茶でいただきたかったので。

e0107725_0103885.jpg

あ、あとは「山川」もね、これもいただきもの、というか押し付け合い?(笑)でも茶人にはとても喜ばれましたw 良かった良かった。
[PR]
by tadpole_yukabe | 2011-10-10 23:09